Chokoladekage med kokos ココナッツチョコレートケーキ

デンマークはすっかり秋深まっててすごく過ごしやすくなってます。

もしかしたらデンマーク人は秋にケーキ食べるのが好きなのか最近スーパーの広告でパン屋さんが焼いたケーキが安くなってるのが目につきます。

ってことまた安くなってたので違うケーキに挑戦しました。ココナッツチョコレートケーキです。でも実は店で買って家に帰る途中に私がケーキが入った箱を落としちゃったから(箱からは出なかったのでちゃんと食べれたからよかったー)写真は撮らなかった。なので名前検索したら出てきた写真で代用。見た目はほぼ同じだからよし。

f:id:Zophi:20181015211038j:plain

オセロケーキみたいな特別なところが全くなくてふっつーのココナッツがどっさり入ったアイシングが乗ったすんごいしっとりしたチョコレートケーキです。でもやっぱりおいしー。これで30kr. (約520円)はお得。

このしっとり感はたくさん入った油のおかげなのかなー?ココナッツのしゃりしゃり感としっとり感がいい感じー。

本当はパン屋の安売りでこのケーキの他にアップルケーキ、ラズベリーケーキとドリームケーキが選べたんだけど食べたことがないのを試したかったのでこれを選択。

やっぱりおいしかったー

はーい

 

Othellokage オセロケーキ

 この間の給料日にお金が入って気が大きくなったおデブが奮発してケーキ買ってくれました。その名もオセロケーキ。

名前の由来は不明だけどこのケーキかなり美味。

見た目もバツグンよだれじゅるりものなのでイチオシケーキなんだけど、店から持って帰ってくるときに箱の中で寄っちゃったのでおいしそーに撮れたかちと不安。

f:id:Zophi:20181004235938j:plain

このオセロケーキ、

生クリームどーんのイチゴちゃんありーの砕いたアーモンドかかってる。でも何てったって1番の特徴はまわりにべとーんと貼りついたマジパン!

色薄くて気がつきにくいけど周りはマジパンで包まれてます。

しかしこのマジパン、見た目がちょっと京都の生八ツ橋に見えなくもない。マジパンってむっさおいしいんだけど私の経験上かなり歯にねとつくものなのでちょっと警戒レベルがアップしました。

f:id:Zophi:20181004235903j:plain切り分けて見ると、スポンジケーキの下には生クリーム、生クリームの中にはマカロンが詰まってます。一番下の土台はシンプルなビスケットとなってます。

食べて見ると、マジパンのアーモンドの香りがふんわりクリームと合わさってうーんおいしー。マジパン全然口の中でねちょねちょしない。マカロンもクリームの中でやわらかくなってるからガリガリっていうよりしっとりしてるけどクリームにつぶつぶ感出してます。

でも、本当にこのマジパンがすごい!これがなかったらただのつぶつぶスポンジケーキなのにしっとり上品なアーモンドで周り固めるとは!

参った!

もし見かけたら是非おすすめの一品です

 

Stjerneskud シューティングスター

おデブの会社は本当にちょくちょく朝ごはんミーティング(これは毎週)やったり社員全員にランチご馳走したりと側から聞くと羨ましくなるようなことをよくしてくれます。この間の木曜日もそれでタダ飯だそうだったのでもちろん何食べたか写真レポしてもらいました。

行ったところは私の誕生日に行ったKONG VOLMER! ここは私も大好きです。

で、おデブが今回食べたのはStjerneskudっていうなんでかよく分からないけど流れ星っていう名前の料理。これもスモーブローです。

ライ麦パンのスライスの上に野菜と白身のフライ、ちっちゃいエビ、サーモンスライス(おデブはサーモン嫌いなので抜いてもらってます)、アスパラだとかサラダほうれん草とか盛りだくさん乗ってます。 横の瓶に入ってるのは確かレモレードかなんかだったと思う。

f:id:Zophi:20180927212812j:plain

私も初めてデンマークに来た時に食べましたこの料理。こんだけ乗っかってるので結構お腹に溜まります。

デンマーク人はスモーブローって言ったらこれ食べる人多い人気スモーブローだそうです。

 おいしいよー

zophi.hatenablog.com

 はーい

Bhut Orange Copenhagen ブットオランジコペンハーゲン 

デンマークは9月に入って気温がガックーンと下がって涼しい通り越してすでに秋深まってます。

朝晩は気温10度前後で昼間は暖かい時で15〜17度くらいで寒い時は12、3度って感じで既に外に出る時は重ね着して薄い手袋なんてつけてます。

ところで、おデブの会社には自分のお家で鶏飼ってるから卵は新鮮なものいつも食べてるっていう羨ましい同僚さんがいて、ちょっと前に「たくさん採れたから」って言って

デンマークではめずらしくおすそ分けをいただきました。それが下の写真。鉛筆で日付が書いてあるところが新鮮の証拠!(まーでも1ヶ月も前の話だけど。。。)

f:id:Zophi:20180927175533j:plain

黄身の色が濃い卵は久しぶりだったので大事に食べました!

殻が茶色の卵ってなんだか高級に感じます。

さらにデンマークって卵が結構な値段するのでこういうおすそ分けってすごく助かるぅ

 

で、これもまた同じ同僚さんから自分家で栽培してるチリが大量に採れたからってこれもいただいたんだけど、調べてみるとこれはハバネロでもジョロキアでもないデンマークで作られた辛いやつだそう。ほほう

f:id:Zophi:20180927174743j:plain←これこれ見た目はジョロにそっくり

でももらった時は特に使えそうなメニューの予定はなかったし天気がよかったので窓辺において乾燥させてました。

それで1ヶ月も忘れてたんだけど昨日やっとチリ(コンカルネ)を作ったのでそれにさっそく刻んでいれてみました。

辛さとか全然調べずに半分刻んでぶっこんだ後でちょっと心配になったんだけど実際に食べて見てもそんなに口から火吹くほど辛いってわけじゃない。あーはいはい、何か入ってますねくらいな辛さ。

でも、怖さは違うところに後から来た!

包丁で刻んだ時に二人で指でグニグニ触っててその後多分目も触ったんだと思う。腫れたりはしなかったけど後で目がチクチクして口のまわりと指がヒリヒリ。

まー全然大したことなかったけど!

あっちょっと待て

ここにはすっごくやべー唐辛子って書いてある。。。

rocketnews24.com

でも全然辛くなかったけど。。。乾燥させてたから?私そんなに辛いの強くないんですけど。。。どうなってるのー?

チリは美味しくいただきました〜

Torsk med Sennerpssovs タラのマスタードソース

f:id:Zophi:20180920225239j:plain

これはずいぶん前におデブが作ってくれたのに記事にすることをすっかり忘れてました。

北欧ってところはサーモンはたっくさん出回ってるけどやっぱりちょっと他より根が張る(手が出せないほどじゃないけど)のでお魚としてよく食べるのはタラかカイヤンっていうナマズ系の白味魚の冷凍とニシンの油漬けとか鯖の燻製あとはツナ缶くらいってところなので魚好きにの私は結構寂しい思いをしています。

でもやっぱりお魚食べるっていう日は例えそれが冷凍でもツナ缶でもちょっとテンション上がるー 

このタラのマスタードソースは実はずいぶん前に作ってもらってて記事にするのを忘れてただけなんだけど写真見てる今でもあ〜おいしかったなーって回想します。

作り方は何でもない切り身のタラを生クリームとマスタードを混ぜたソースで煮てカリカリベーコンとチャイブのみじん切りをパラパラっとさせただけだけどもやっぱりおいしかったー。添えてあるゆで卵も日本風にカッチカチに茹でないで心やわめにするのがコツ!確かこの時使ったマスタードは安いディジョンマスタード だったと思うけど美味しかったー

 

このタラのマスタードソースも確かモーモーの料理本に載ってました。

 

普通に美味しかった。

でも最近おデブと二人で気が付いたのはデンマーク料理作って穀類がジャガイモだと食べた時はそれなりにお腹は膨らむんだけども2、3時間ですぐにお腹が減っちゃうってよねーって。お米食べた時はそーでもないからこれはどーしたものか。。。

 

あゝ秋刀魚の塩焼き大根おろしと一緒に食べたい

 

 

デンマークの医療 その3

19日の今日は病院で手術前の精密検査だったので行ってきました。しかも今回はおデブ抜きで一人でチャリ乗って行ってきました。

検査の時間は11時45分だったので日本人で時間きっちりさんの私は病院までチャリで15分くらいなのに10時半には家を出ました。

でも、、、病院に着いた〜さ保険カード出そう。。。ない。ひーっ

真っ青になって来た道引き返してみたけどそんなことでは予約に間に合わなくなるかも。。。怒られる事覚悟でおデブに電話したら「カードなくっても番号入力すれば大丈夫だよー。どっかで落としたのかもしれないから帰りに通った道探してみればいいし、なかったらまた作ってもらえばいいよー」ってなーんて優しいんでしょ。

ってことで、気を取り直して再度病院へ。

f:id:Zophi:20180920224800j:plain

自分の番号入れて待合室で待ってたら10分くらいで呼ばれたのでついて行って血圧と心拍数だとかとってもらってお医者と病歴だとかについて軽くお話しした後、同じ部屋にいた看護師のお姉さん方2人と今度は違う場所で手術前後に注意しなきゃいけないこととか当日はどこに行くだとかお話ししたら下剤が入った袋くれました。

その2人がこれから手術受けるまでにしておかなきゃいけないもう2つの検査のこととかその場所を教えてくれたけどこの検査は手術前に終わってればいいってだけ。でもそんなに何回も戻って来たくなかったので今日全部お願いすることにしました。

したら順番としてはこの次は麻酔科のお医者と問診して採血で終わり。

麻酔科の先生は後1時間くらいしたら問診始めるって教えてくれたので、この調子でいったらお昼すぎには帰れるかも。。。

なんて思ってたのに待てど暮らせど私だけ呼ばれない。。。待ち合い室にいた人がどんどん入れ替わっていってるのに。

とうとう私が待ち合い室に入った時にいた人たち全員が居なくなっちゃったので病院の人に「どうなってんのー?2時間も待ってるのよー」って聞いてみたら

やーっぱり忘れられてました。看護婦さんはちゃんと謝ってくれたし、特に急いでたわけでもないからいいけど忘れてた麻酔科医には「忘れてたでしょー」ってちゃーんと軽く愚痴言っときました。 

それもものの10分くらいで終わったので最後の採血とりに別の建物までいって採血のスペシャリストみたいなお姉さんに血をとってもらって本日終了。

あとは手術の日が決まったらメールで知らせてくれるんだって。あー疲れた。

 

 

デンマークの医療 その2

ちょっと前の婦人検診で筋腫が見つかったので大きな病院で見てもらってどうするか決めた方がいいわねーって言われたので見てもらいました。それが先月の28日。おデブと予約時間のちょっと前にチャリで病院に行きました。

 

私が日本であんまり医者のお世話になったことなくてわからないだけなのかもしれないけど、まずオーデンセで一番でかい病院で病棟もでかい敷地内に散らばってるのに日本の病院にある「総合受付」みたいなのが見当たらなかったなー。ま、いいっか。

 メールに書いてあった婦人科病棟探して入って行ったら受付がない。ただエレベーター降りた時に壁にある自分のカード「ピー」ってするのにカードかざして近くのソファで待ってたんだけど、その待合室みたいな場所に無料のコーヒーと紅茶、ハーブティーなんかが飲めるようにお茶セットが置いてあってみんなジャーって作って飲んでてちょっとびっくりしました。

 

で、私が呼ばれたので先生に挨拶したら先生すでに私のデータ持ってたので余計な話は一切なし。

痛みとかある? →ない

おしっこよく行く →行く行く

とかちょこっとやりとりして、じゃ見ましょうかってことなのでご開帳して中の写真をパチって取ってはい、服着ていいよー。早い早い

したら今度は

子供欲しい? →欲しくない

「んーじゃ特に質問ないなら、この紙読んでどうするか決めてそれから連絡してねー。

これからしばらくは夏休み明けたばかりで忙しくなるから手術は多分10月ごろになると思う」だって。

これが本当にさらっとしたもので私は拍子抜け。

 

でも普通子宮取るとかってなったら、色々こちらの不安とかの相談も聞いてもらえる機会がこれから数回あるんだと思ってました。

 

ところがどっこい、英訳版がない医者がくれた紙に子宮とるとなった場合の手順みたいのがぜーんぶ書いてありました。

10ページくらいに書かれた説明全部グーグル翻訳で訳すの結構大変でした。。。

 

で、その後またおデブに甘えて医者に子宮取りますーって電話してもらいました。それが先月の30日くらいで今日早速国民メールボックスに次決まったよーってメールが入ってました。

手術はなんと9月の19日だって。はっやー

↑↑↑↑ ごめんなさい、19日は手術の日じゃなかったみたい。。。

おデブに読んでもらったら19日は手術前の精密検査だよーだって!

あーやっちゃった(笑)

あんまり早いのってやばいから早く取りましょうってことなのかも。。。ってちょっと怖い。←ってことはこれも心配いらない?みたいー 

あーれー