アルバイト始めました

夏休みだった7月はおデブと2人で本当になんにもせず、唯一のイベントといえばおデブと映画 ヘレディタリーを見に行ったくらいで1ヶ月間2人でぶらぶらしてました。

ニュースで毎日のように日本がどんだけ暑いか見てるけどデンマークも中々暑いです。

私は特別暑がりなので文句タラったらブーブー文句言ってます。

まーでも日本の暑さとはやっぱり比べ物にならないけど

 んでまあやっぱりそろそろバイト始めて家計を少しでも助けたいし、自分もお小遣いが必要ってのもあって始めましたアルバイト。

アルバイトって言っても週2でしかも一回2、3時間しかかからない近所のポストに折込チラシを配達するっていうデンマークではよく子供と暇な老人がよくその仕事でお小遣い稼いでるっていうやつです。

このアルバイトは時給が95kr.(約1650円)。チラシ配りにしては時給がいいじゃーんなんて思ったけど時給稼ぐためにダラダラできるわけじゃなくて会社がこのルートはだいたいこのぐらいの時間がかかるでしょうっていうのがあるでの実際は早くやればやるほどグーってことみたい。私がもらったルートは2時間前後で完了可能みたい。。。ってことで私は一回190kr.お稼ぎできるらしい。

 おデブに電話してもらって話を聞いてもらってHPから登録したら完了!2週間ぐらい前に登録したらすぐに家の前にこんなでかいリヤカーみたいのがとまってました。

f:id:Zophi:20180809170819j:plain

思ってたのよりも全然デカい。

どれどれと思って緑のカバーを取ってみると中には準備セットみたいのが入ってました。

f:id:Zophi:20180809170814j:plainパックされてるのは道歩くのでリフレクター付きの黒いベストみたいなの(会社ロゴ入り)、紐を切るカッターとそれを首にぶらさげるキーチェーンみたいのと働いたら貯まるポイントの説明書。

 

数日後にメールで私の配達ルートが記されてる地図が届きました。

で、初日の昨日は朝リヤカー確認するとびっしり入ってました重そうなのがたーっぷり。

f:id:Zophi:20180809170822j:plain

初日はおデブが手伝ってくれるっていうのでおデブの帰宅待ちでそのままにしておきました。でもよくみるとちゃんと配達先の住所が印刷されてるので、なんか簡単そうかも。。。と思ってそのまま放置。

 

おデブが帰ってきたのでそれではって配達始めたのはいいけれど私は私で方向音痴なので地図見ても配達順路がさっぱりわからず、順路の一番最後の番号の家が一番先にきたので逆順から始めてしまったのが間違いの始まり! 

リヤカーがキョーレツに重い。。。

その後3時間も道を行ったり来たり二人でイラッイラしながら初日を終えました。

たかがチラシ配り。。。とナメきってました。夜でも飲み物も持たずに汗かきながらあんな重たいリヤカー押して回ったので二人で死にました。

チラシ配りにしては高時給だけどデンマークの物価の高さと、結構な力仕事しごとなので私としてはまー適当な値段かも。。と思います。

 

でもーやっぱり何事も行き当たりばったりはダメ!って言うのが身にしみた日でした。

もっと改良しなければ!

はーい

 

Fiskegratin お魚グラタン

この間図書館からデンマークで昔から食べられてる料理のレシピ本借りましたって書いたけど今日その本に載ってたお魚のグラタンをおデブが作ってくれました。

名前はそのままFiske= 魚 Gratin= グラタンでフィスケグラタン。

今回使った魚はデンマークではKulmuleって呼ばれてるメルルーサの一種なんだかメルルーサなんだかそれはちょっと不明。お魚屋さんから買ったっていよりスーパーのパックの切り身を買いました。

グラタンの中には西洋ネギ、パプリカ、人参が入ってます。

作り方は野菜を塩コショウで炒めて味付けしてクリームととろけるチーズと一緒に混ぜて耐熱皿に細かく切ったお魚と野菜とクリーム混ぜたの、その上にマッシュポテトを乗せて最後にマッシュポテトをフォークで形がつくようにならしてパン粉をパラパラさせたのをオーブンで焼けばできあがり。

f:id:Zophi:20180716045015j:plain中のチーズがブクブクしてきて、

表面にこんがり焼き色がつくまで焼くといい感じーー

f:id:Zophi:20180716045025j:plain

パセリをパラパラさせていただきまーす

西洋ネギの甘さが美味しすぎで少ない量のお魚でも十分に満足できました。

アッツアツなのでヤゲドに要注意な多分冬食べた方が良さそうなお魚グラタン!

よかったら試してみてね!

Kajkage&Makronbasse カイケーキとマクロンベセー

図書館に行った帰りにパン屋を覗くとなんだか面白そうなお菓子が売ってたので

買ってもらいました。

一つ目はカイケーキ! ぱっと見一体なんなのか分かんないけどこれはカエルに見立てて作ったマジパンのケーキ!

f:id:Zophi:20180714221952j:plain丸くかたどったスポンジケーキの上にイチゴのクリームを乗せてそれをピスタチオを混ぜ込んだマジパンで包んでカエルに見立ててます。味はイチゴとピスタチオの香りがほんのりして中々イケます。

ただ、さすがにマジパンが多すぎて口の中でネチャネチャ歯にくっつきました。それがなければまーまー。

このケーキのモデルになったカエルは、デンマークセサミストリートと言うかのっぽさんとでも言うか30年くらい前のデンマークの子供達が見て育った人形劇Kaj og Andreaっていうテレビ番組の中のカエルのカイと鳥のアンドレアのことです。 

良かったら下の見て見てください。

なんだかかわいいーよ!この2人(あ、2匹)。

ほんでお次はマクロンベセーっていうこれは美味しいの確実保証!されてるルックスからチョイスしました。

f:id:Zophi:20180714222003j:plain見た目はどう見てもカリカリパイ。でも名前にマカロンって入ってるならこれは食べない手はない。

どれどれとかじってみるとかなーりのカリカリ加減!カリカリ越してボリボリに近いかも!そしてこのカリカリさは。。。フェレロ・ロシェ!! 正にこれこれ!

f:id:Zophi:20180714225316j:plainこれのサクサク感を強くしてカリッカリにしたらマクロンベセーになる!で、包まれたパイの中にはアーモンドクリームがたっぷりー。マクロンベセーキョーレツにおいしー!

はーい

それだけでーす

日本は相当な暑さらしいので皆さまどうか体調崩さないようにしてください!

 

モーモーの料理本

夏の間にマフラーでも編もうかと考えて図書館に行ってきました。

やっぱり公共サービスが整ってる北欧だからか図書館での図書カードも国民健康カード(イエローカードって呼ばれてます)で一括管理してるらしく図書館員にお願いしたらすぐに作ってくれました。

まっ作ってくれたっていうよりもこのカードをピピってすれば本のチェックイン・アウトが自分でできるようにしてもらいました。

f:id:Zophi:20180703214243j:plainこれがその健康カード

一括管理はいいんだか悪いんだか。。健康状態も飲んでる薬もかかってる医者も丸見えなのかしらと疑問に思います。まー医者とか警察の権限とかないとさすがにみれないだろうけどね。このカードで今の所大変便利な思いさせていただいております。

それでやっと図書館で本を借りることができるようになったので本を何冊か借りてみました。その一冊がこれ!

f:id:Zophi:20180711221907j:plain表紙がなかなかかわいい現代のお婆ちゃんメシの本!デンマーク語でお母ちゃんはMOR(モー)お婆ちゃんはモーのモーだからモーモー!かわいいでしょ??ついでにお父ちゃんはFAR(ファー)なので、、お爺ちゃんはなんていうでしょう?そうー ファーファー! 

この本の内容は50、60、70年代からデンマークで食べられるようになったいわゆる「お婆ちゃんレシピ」が載ってるんです。

このブログで紹介してるデンマーク料理のほとんどが載っているのでいい感じー!

いくつかまだ食べたことがない料理もあったので今後作ってみますー

はーい 

 

 

 

デンマークの医療

先週やっと2ヶ月前に予約を入れておいた婦人科検診に行って来ました。

それでデンマークの医療制度ってなかなかよくできてるなーって思ったので今日はそれについて。

だいたいデンマーク人って医療費タダなのに薬とかお医者にあんまり頼らないっつーすごいところがあります。

デンマークでは風邪くらいだったら薬も飲まずに仕事休んで家で寝て治すっていうのが主流みたい。おデブも風邪引いた時には薬は飲まずにひたすら寝てます。

だいたい日本人は風邪で熱があっても仕事は休みにくいし休んでも3、4日とかなんではないかと思うけどこちらではがっつり1週間とか10日すぐ休むのでいつもすごいなーなんて思ってます。

でもデンマーク人があまり医者に行かない理由が今回の検診でなんとなく分かった。

考えてみると、そりゃ普通2ヶ月も待たされるなら行かないわ。

普通治っちゃうもんねー。

まっそれでも日本の医者のかかり方とちょっと違うのは、デンマークには国民ナンバーを一人一人が持っててお医者に行ったらまずはそのカードをピッすると

f:id:Zophi:20180703214243j:plain

医者との問診とか診察内容が担当医によって記録されます。自分の診察経歴は全部国民ナンバーで残ってるから他のお医者を勧められても日本みたいに一筆書いてもらう必要ないし、毎回毎回医者が変わったからって説明初めからする必要がない!これは大事!

 

あと診察が終わると数日の間に自分の「ボックス」っていう国民ナンバー管理してるウェブを確認すると(本当は予め登録しておいた連絡先に「ボックス」チェックしてねーっていうメールが入るからわかる)お医者が出した診察結果とか他の専門機関に行く必要あるならそこに何時何分予約入りましたとか(変更ももちろん可能)そこまでの行き方だとか必要な情報が送られて来ます。 

 

こういうのってすごく便利だなーって思った!

 

私は今回大きな病院で治療受ける必要があるみたいなのでその予約入れてもらったんだけどその病院が遠かったから住んでるオデンセー市内の病院にしてもらいました。

 

あっ後、もう一つ感心したのはお医者とのコミュニケーション!一番初めにあったかかりつけ医者はおっさんだったからか英語で話してもいい?って聞いたら「いいよ!」って言ってくれたのに意思の疎通が全然できなくておデブに介入してもらわなきゃいけなかったけど婦人科の先生は超ペラ子さんだったのですんごい楽だったー!

 

デンマークの医療のお話は今後もちょくちょく話すことになるんじゃないかと思うのであしからずー

 

 

 

カルチャーデイ!

水曜日にテストが終わったのでか金曜日の昨日は授業はなくて、全生徒を招いて

カルチャーデイでした。

いつもクラスは8時スタートだけどもカルチャーデイだった昨日は9時30ごろに来てねとのことだったのでおデブと一緒に行くと、学校の駐車場にでっかいテントが張られてて中には椅子とかでっかいテレビとかもあってなんか市役所主催のお祭りみたい。

 

実はこのカルチャーデイのみんなのお目当ては、生徒が持ってくる自国飯!私も先生に「何か日本の食べ物持ってこない?」って聞かれたけどそんなに大量にいちいち作りたくなかったのでごめんなさいしてパス。

9時半まわると人がぞろぞろ集まりだしてテントの席はすぐに埋め尽くされ、校長先生からの一言でカルチャーデイが始まりました。

f:id:Zophi:20180624001300j:plain

校長先生いわく今学校には107国の人が勉強してるんだそう。すごー

で、次は。。

始まった!のど自慢大会!

まずはソマリヤのおばちゃん達から


なんで撮ったのか分からないけどマイク離さなそうな方でした。

お次はチリのヒッピーチックな姉さん

あとはチョコのでっかい姉さんがなんでか自分の国家みたいの歌ったりして超怖かったり、シリア人の女性が今はなき自国の国を熱唱したりと、なかなか濃い内容。

その次はファッションショー!!

やっぱり学校には東南アジアの人はいるけれども中国、韓国とかのアジア人はいないみたい。

f:id:Zophi:20180624005116j:plain

それがやっと終わったら、お待ちかねの食事!これはすごかったよー

やっぱり人間どこでも食に対する関心なんだか執念なんだかはすごいすごい。部屋が食事の部屋とデザートの部屋で別れてたりしてて結構な量集まったのねって感じ。

うちらはもちろん食事の部屋を襲撃。でも人がすごくって持ち寄りだったから量たくさんあったり一皿に少しってのもあったりで珍しいのはすぐになくなってるしまずそーなのは残ってたり。

私は普段絶対食べられなさそうな国の食べ物(ナイジェリア、コソボポーランド、シリア、エリトリア等)薄っぺらい紙皿に自分でもびっくりするぐらいきれいに盛り付けられたのに嬉しさに負けて写真撮るの忘れてしまった〜

でもおいしかったー シリアとかコソボ料理なんて他じゃ絶対食べられないからね!

でも、いろんなところの料理食べれて超うれしかったけどあっおいしっ!って覚えてるのはナイジェリアとポーランドくらいだった。。。

あっおデブは確か訳わからんカナダのフレンチフライとグレービとタイの揚げ春巻きに飛びついてました。

 

おもしいカルチャーデイでした!

学校は来週いっぱいで夏休み!イエー

デンマーク語学校 進級テスト

f:id:Zophi:20180621041635j:plain

今日は学校での進級テストでした。

本来だったら新参者の私とクリスティーナ2人は8月の進級テストのはずだったのに気がついたらクリスティーナだけテスト日が今日になってたので私はもうちょっとゆっくり勉強して8月受験。。でもいーなーなんて考えてたけど、学校側の策略?で夏休み前にこの進級テストをパスしておくと次年度からいきなり請求される学費が免除されるみたいなので(この辺はちょっとあやふや)、卒業する時にお金返してもらわなきゃいけないのにこんなところでかえってお金費やしてもしょうがないじゃーんって思って無理なんじゃないかとほんのり思いながら思い切って受けました。

 

なんでも夏休み前に一回受けてしまえば「受験中」になるから一回落ちても休み明けにもう一度再受験できるらしい。もともとテストは2回受験チャンスがあるらしいけど、この「受験中」には学費の請求が一旦保留になるとかならないとか。。でもやっぱり

やっぱりこういうのは休み前に終わらせて起きたいもの。よねー

落ちても休み明けにもう一回トライできるし!

 

で、テストの内容は

私の一日、私の家、私の学校についてどれか一つ選んで2分くらい好きに話すことと、絵を見てそれについて10個くらい質問と考えなきゃいけない。

この2つなんだけど途中で試験官から色々質問がある。自分が話したテーマについてと自分が作った絵についての質問。

私の気がかりな点は私はいつもおデブとばっかりデンマーク語を話してるのでおデブのデンマーク語はチラチラ理解可能だけど他のデンマーク人の言ってることは早すぎてぜーんぜん分かんないこと。言ってること分かんなかったら質問答えられないからねーー

なので、「ゆっくり話してください」とか「もう一度。。」だとかメモの持ち込みオーケーだったのでメモ帳にいつも忘れてしまう単語とその発音だとかちょこちょこメモって挑みました。

でも実際は

挨拶終わった初めの質問から全然分かんなくって頭の中は真っ白

とりあえず言えること並べたけど「あっこれ言い方間違ってる!」って頭では考えてるんだけどちゃんとした言い方がさっと浮かばず。。。で散々でした。

 

結果は。。。パス

なんでか分かんないけどパス 

全然実力出せなくてくやしーけどパスはパス💖

 

やったー これで再来週から1ヶ月の夏休みーーー

7月はおデブも夏休みだし

すんごい緊張して頭真っ白になった後でも休暇は休暇!